FC2ブログ
ノキシジル
■2016年05月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Vita版・討鬼伝2体験版を触ってみました。

 発売日が一ヶ月ほど延びてしまって、残念な様な、ちょっと安心した様なですが…
 『討鬼伝2』の体験版、Vita版がようやくリリースされたので、早速落として触ってみました。

 とりあえず…拠点となる里が…広い!
 それが他の方にとっては良い事なのか、悪い事なのか分かりませんが…今の所の私にとっては、微妙に困る事ですね…
 いや、単に『広くて迷う』という一点のみですが(笑)
 ただ、チュートリアル気味な『里の探索』に関して言えば、不親切だった様に思います。
 『鍛冶屋』や『よろず屋』など、主人公の家から近い所の施設は良いのですが、少し離れた所に行ってしまうと、戻ってくるのが大変だったり、目的地の名前しか言ってくれないので、それが里の何処にあるかが分かり辛く、一度迷うと結構酷い事になるのが大変でした。
 最初は『マップは無いのか!』と悲鳴を上げながら延々迷ってましたが…もしかしたら、マップ機能はある、のかも知れません。ゴチャゴチャ弄ってたら、それっぽいのがある…気がしました。
 後で時間できたら、あるのか無いっぽいのか、確認して追記しますね。

 ※6月9日追記:『startボタン』→『□ボタン』で、一応広域マップが確認できます。
 更に『Lスティック』でカーソル移動、『Rスティック』の上下でマップの拡大縮小が可能です。
 ただ、このマップを開きながら移動する事は出来ないみたいです。

 グラフィックは『Vitaならこんな物?』という感じではないかと。前作からパワーアップした訳でも、グレードダウンした訳でも無いかな、と思います。
 余所様のブログを拝見すると『(動きが?)凄くカクカクしてる』という方もいらっしゃいましたが、個人的には特に気にはなりませんでした。こちらも『まあ、こんな物じゃない?』という感想です。
 その辺りが気になる方は、PS4の体験版と比べてみて判断なさるのが良いかもですね。どうせどちらも無料ですから(笑)まあ、私はPS3すら持っていないので不可能でしたが…
 ああ、でも公式サイトの画像を見て、あの画質がVitaで見られると期待していらっしゃるのでしたら、確かに期待外れだと思われるかも知れません。流石にそれは無いです、と断っておきますね。

 それと…まだ実戦には出ていないのですが…指南所は少し利用しました。
 完全にミーハー状態で、新武器の『盾剣』を選んだので、その扱い方を知っておきたかったのですが…攻撃力は未知数ですが、攻撃速度とリーチが割と良い感じにバランス取れていて、中々良い武器ですね。しかもガードも出来るのが魅力的です。
 ただ…私の所だけでしょうか?鬼千切の指南まで終わった後、前作みたいに餓鬼の小集団と戦う訳でも無く、何も出ない中、延々とプレイヤーが、取り残されたんですよね…
 結局、任務放棄して戻りましたが…アレは何だったんでしょう?
 とりあえず、不具合として報告しておきましたが。

 まだフィールドには出ていないので、実戦ではどんな感じか分かりませんが(実戦だと処理落ちとかが起こって、カクカクなるのかな?)里の中では、こんな感じでした。
 また時間を作って続きをプレイしたら、フィールドに出たらどんな感じか、改めて報告させて頂くかも知れませんが…とりあえず最初の報告は、こんな感じです。

スポンサーサイト

■お久しぶりですの、再始動

 約一年程、放りっぱなしになっていた本ブログですが…
 完全に気まぐれではありますが、やる気を再度発起するまでの環境の変化がいくつかありまして、また細々ながら更新を再開する事にしました。
 できればサイトの方も、手入れしたい所ですが…最早『手入れ』より『サイトその物を立て直す』方が楽かも知れません(苦笑)
 古いソフトに固執して、無理矢理使い続けた弊害ですね、間違いなく…
 或いは、『pixiv』などの投稿用スペースを借りるのも一手でしょうか。
 まあ、そちらは追々考えるとして。ここ一年程で色々見たり読んだりした物の感想や、ちょっとやってみようかと思ってる事などを、追記の方につらつら並べてみようかと。
 駄弁りみたいな書き連ねですが、私はこんな物を見たり読んだりしてたのか、と。軽く関心のある方がいらっしゃいましたら(軽くネタバレもありますが)読んで頂けると幸いです。

 以降は『続きを読む』をクリックして展開して下さい。

続きを読む >>

プロフィール

雅人(みやひと)

Author:雅人(みやひと)
読書と小説やSS類の執筆、ホビーキットの製作撮影と刑事ドラマの鑑賞が趣味のオッサンです。
本館『雑記処 雅庵』では、自筆の一次/二次創作小説を掲載しています。

カテゴリーツリー

ブロとも申請フォーム

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。