FC2ブログ
ノキシジル

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■『HGAGE ガンダムAGE-1レイザー』作っています。-06

 何やらと言うか、ようやくと言うか。私の住んでいる辺りでは肌寒い日が続いております。
 また、近所の人やネット上の知己の方からは、ちらほらと『風邪を引いた』という声が聞こえています。
 今のところはご壮健な方も、油断せず風邪対策をお忘れなきよう、ご留意下さい。
 今の時点では『今年の風邪は云々』という話は聞きませんが、実際に風邪を引いた人間には大した慰めにはなりませんからね……

 後、季節物と言うと、くっだらない私事ですが『月餅』を食べ損ねました(笑)
 まあスーパーでは年中売っているんですが、去年はきっちり九月に食べていたので少し悔しいです。
 シーズンは別にしても、あの胡桃の食感が大好きなんですよ。他の饅頭にはない美味しさがあると思います。
 洋菓子は洋菓子で好きなのですが、やっぱり和菓子も良い物です。

 さて、いよいよ今回で『HGAGE ガンダムAGE-1レイザー』が完成します。
 もうしばらく、お付き合い頂けると幸いです。



画像
 既に組み立てた右脚と、組み立て前の左脚です。
 パーツ構成は、ご覧のようになっています。
 腕と同様、脚も『AGE-1ノーマル』との共通部分は、関節部分と腰部との接続部だけです。
 ただ、腕部と違い、脚部には塗装部分が結構あります。脛部分のブレード部は勿論、脛裏や足部のグレーも色が足りないので塗装を施しました。
 ちなみに、脛のブレードは展開しません。蹴りつける時のエッジではあるみたいですが、むしろそれより重心を変化させる為の『重し』として使うのが本来の使用法なのだそうです。
 『ホビージャパン』では、ここが展開するギミックを製作なさったプロモデラーさんがいらっしゃいましたが、その工作はあくまでも『モデラーとしてのアレンジ』という事でした。

画像
 脚の後ろ側は、こんな感じです。
 正面からでもそうでしたが、鋭角的かつボリュームがあるフォルムで、タイタスとは違った方向性の力強いフォルムになっています。
 ただ、足部だけが『力強い』というイメージからは異なる印象を受けます。爪先が短くなり、一方で踵が高くなっているので『纏足』の様ですね。
 脛のブレードが、武器として以上に重りとして存在している事と、何か関係があるのでしょうか?

画像
 脚部を構成しているパーツです。
 まずは大腿部。ここくらいはノーマルと一緒のパーツでも文句は出ないと思うのですが、しっかり新規パーツです。
 まあ変更されているのはディティールくらいで、機能的にはノーマルの物と全く変わりありません。

画像
 下腿部のパーツ、表側です。
 レイザーブレイドと同様、刃部分は青・メタグリーン・グレーの三色で構成されていますが、実は青部分は別パーツなので、塗り分けは実質二色です。
 まあ大きな段差があったりと、ここはここで塗り難かったりしたのですが。

画像
 下腿部の裏側です。
 地味に、ここにもグレーの塗装箇所がありました(苦笑)
 まあ大して難しい塗装箇所ではありませんでしたが、それなりに設定画と睨めっこして塗装箇所を算出していたつもりだったので、気分は若干ヘヴィでした……
 その他は、いつも墨入れに使っているコピック・マルチライナーでカバーできる範囲でした。ビシッと色が入ってくれたので、良いコントラストが出来たと思うのですが、如何でしょう?

画像
 足部のパーツです。
 ちょっと分かり難いかも知れませんが、爪先と踵の間の部分、ここを『AGEグレー』で塗装しています。
 ちなみにこの部分を構成するパーツは、ポリキャップを含めて三パーツしかありません。最中割りプラスワンです。
 ただ、モールド自体は結構掘られていて、足の裏にもディティールがあります。下手に墨を入れると逆に潰してしまいそうだったので、そのままにしてありますが……
 地味に、そういう所が凝っているんですよね、この改造ウェアパーツは。

画像
 さて、これで全てのパーツが組み終わりました。
 どうぞ、各部のパーツを改めてご覧下さい。
 ……まあ、こんな悠長な事をやってないで、さっさと組めという話もあったり無かったりでしょうが(笑)

 ただまあ、各部位を組み終えた後、それらを組み合わせて一体のキットを造り上げる。キット製作における最終工程とも言えるその工程には、これまでの組み上げとは異なる意が存在していると思うのですよ。
 その様な小難しい理屈や理由を覚えなくとも、『最後の仕上げ』という意味において、この工程に幾ばくかの感慨を覚える人は多いと思います。
 そう。『最後』なんですよね。このキットを組み上げる工程は。
 他の方はどうか分かりませんが、私は一度完成したキットには、破損を修復する以外、それ以上手を加える事は原則としてありません。そうでない人でも、『各部位を組み上げて一つのキットとして完成させる』という作業は、ひとつのキットにつき、一回だけです。
 この工程に歓喜を覚える一方、幾ばくかの寂寥をも同時に感じるのは、その事を感覚的に感じているからなのかも知れません。

 さて、各パーツの造形を堪能したら、いよいよこれらを組み上げます。
 これが、私の『HGAGE ガンダムAGE-1レイザー』です!


画像
 如何でしょう? 自分ではかなり良い出来だと思うのですが。
 もう『子供か? むしろガキか?』というレベルのテンションです。子供が新しい玩具を友達に見せびらかして喜ぶのと同じ心境です(笑)
 まあ何かしらディティールアップしたり、改造したり等といった事は一切行わず、肉抜き埋めと部分塗装しか施してはいませんけどね。
 尤も、『キットに墨入れ以上の塗装を施す作業』は殆ど初めてだったので、思ったよりも効果的な作業なのだなと興奮しております。ガンダムマーカーありがとう。筆塗装ばんざい!(大笑)
 でも、次の塗装には是非『Mr.カラー』を使いたいですね。塗膜が強いらしいのも魅力ですし、マスキングテープ等でマスキングができたらもっと綺麗に塗れた箇所があるのに! と思う部位が数箇所ありましたし。
 また、なるべくシールを使わなければトップコートも吹ける筈なので、今度はアイカメラやセンサーも塗装でいけたらいいな、と思っています。
 一度やり始めたら、夢がどんどん広がりますね。技倆がそれに追いついているかは分かりませんが(笑)
 ただ、次はガンプラから離れて、LBXミネルバ改の改修作業をやっつけるつもりなので、筆塗装の出番は無いかも知れません。強いて挙げるならば、白の縁取りなんかをモールドを掘って塗装する、くらいでしょうか。


 何はともあれ、何とか完成まで漕ぎ着けられました。『製作日記』なんてご大層な記事を書く程、何か凄い事をやっていた訳では無いので、お目汚しになっていないかが不安ではありますが……
 まあ『素人に毛が生えた程度のオッサンモデラーが、ちょっと頑張ってみました』的な読み物だと、生暖かい目で見てやって頂ければ幸いです。
 今回で一応『HGAGE AGE-1レイザーの製作日記』は終わりましたが、お披露目兼ぷちレビューとして後一度だけ、この『AGE-1レイザー』で記事を書きます。
 いつも通りヘッポコレビューになってしまうと思いますが、暇つぶしにでもご覧頂けたら有り難いです。
スポンサーサイト

■コメント

■雅人様へ [kou]

 ガンダムAGE-1レイザーの完成あめでとうございます。
 一つ一つ苦労しただけに、組む時のドキドキは作った人だけに許される至福のひと時ですね。
 私も最後に組む瞬間が一番大好きですよ。
 しっかりと塗装されたことで、格好良く仕上がっていますね。スミ入れも入っていて立体感もバッチリ決まっています。充分に格好良いレイザーですよ。
 雅人さんが味わっていらっしょる気持ちは私にも分かります。完成品では味わえない凄い感動です。
 それこそ一時間見ても飽きないのは、自分が作ったからですね。お疲れ様です。
 楽しく作られているだけに、私もコレクションしたいという気持ちが沸き起こりますね。素敵な作品です。次回のお披露目を楽しみにしていますね。
 製作過程を拝見させて頂き、ありがとうございます。

 追伸
 シールの上からトップコートを吹くのをためらわれていますが、吹いても問題ありませんよ。ラッカーを吹いても紙印刷のシールの印刷が溶け出したり、ホイルシールのようなメタリックでも溶けたりしません。よろしければお試し下さいませ。

■kouさんへ [雅人]

 まずはお祝いのお言葉、ありがとうございます。

 今回は塗装も施したので、本当に手間はかかりましたね…そしてその分、最後の組み上げは本当にドキドキのワクワクでした。
 あの一瞬はたまりません! これぞキット作りの醍醐味! という感じですね。
 写真を撮る為に、どんな姿勢を取れるかと軽くポージングをしていたのですが、ついついニヨニヨしながら眺めてしまう不審者状態です(笑)
 私的にはかなり良い出来だと思っていましたが、kouさんにも『充分に格好良い』と言って頂けまして、光栄の至りです。
 とりあえず、他の方にもお褒めの言葉を頂ける程度のキットになっていて良かったです。
 お披露目時にもまた、お褒めのお言葉が頂けるよう頑張らせて頂きます!
 そして、kouさんの製作日記と違って有意義な情報を提供できず、申し訳ありません。何だか手間だけかければ誰でも出来る事しか書いていないのに、毎回読んで下さり、ありがとうございました。

 それと、トップコートについてですが…なるほど、ラッカー系トップコートはシールを犯したりしないんですね。
 前にデカールを溶かしてしまうという話を聞いた事があったので、てっきりシール類もそれに準じるのだと思っていました。
 水性トップコートだとガンダムマーカーの塗膜を犯してしまうそうなので、まずはラッカー系のトップコートを購入してみます。
 ご教授ありがとうございました。

■完成おめでとうございます! [michi]

こんにちは~!
下半身も上半身同様きれいに組み上がってますね~
きれいなモールドがうらやましい~です。
私もkou様からタイラーなるやすりを教えて頂いたので購入しているところです。

私はど~も待てなくって、塗装の終了したパーツから組み始めてしまいます。
なのでこのような組む前の全パーツの撮影ができません。けど全てのパーツが
そろい一気に組みあげるのもいいものかもしれませんね!
ちょっと我慢してやってみようと思います。

トップコートの件ですが私も大丈夫と思いますよ。
ただ1つ注意してほしいのはエアーブラシと違い大量に出ます。
普通に吹くと時々塗装がとけてやり直すことがありました。
なので最初30㎝ぐらいはなれたところから軽く全体に吹きます。
薄いクリアーの層を作っておきます。
乾いてからもう一度今度は15cmぐらいのところからしっかり吹くと
塗装がやられることなくスプレーできると思います。
私はいつもこうしております。参考になれば幸いです!

雅人さんの記事も役に立っていますよ!私はコピック マルチライナーSP購入してきました!
まだ塗装中で出番が来ていませんが使うの楽しみにしています。
でも最近本職の方が忙しく今週は1度も作業ができていません・・・
そろそろ禁断症状が・・・

AGE-1レイザーの写真もっと見せて頂きたいです!
次回の更新楽しみにしておりますm(__)m

■michiさんへ [雅人]

 まずはコメントとお祝いのお言葉、ありがとうございます。
 『タイラー』と言うと、あのコテみたいな奴ですよね。
 面出し用のツールという印象がありましたが、なるほど、サイトに載っているように使えばエッジを殺さずペーパーがけが出来ますね。
 ちなみに私は、そういう場面にはヤスリスティック・ソフトを使っています。むしろペーパーがけのシーンはほぼそれです(笑)
 特にヤスリスティック・フィニッシュはお勧めですよ。
 1000番程度までヤスる必要がありますが、ヤスリで死んだ光沢を、これで研磨するだけで復活させられます。
 洗浄する手間も要らないので、コンパウンドより遙かに楽に効果を得られますよ。

 実は私も、部位ごとの全パーツを切り出して組むというのは初めてです。
 自分でやっておいて何ですが、組む前に一度並べて、どのパーツが何処に来るかと視覚的に分かり易くしておくというのは、結構面白い物ですね。
 単品のレビューではあまりその必要は感じませんが、製作日記をやる時は、中々面白い視覚的情報を得られるかな、と思います。
 ちなみに私の場合、塗装終了箇所でも組むのは後回しにできるのは、忍耐ではなく塗装面に対するビビリです(笑)

 トップコートの事ですが…私がこれまで持っていた知識は、結構間違っていたみたいですね。
 kouさんとmichiさんには、色々教えて頂いてありがとうございます。
 これまで『ガンダムマーカー(水性)の上に水性トップは吹けない』とか聞いていたのですが、どうやら逆のようで。
 まあ実際に吹く前でしたからセーフですが…
 一応、やり方次第では大丈夫という話もありましたが、無理にイレギュラーな事をやらなくても良いかな、と(苦笑)
 とりあえずサイトを巡って、色々小技も教えて頂きました。
 ノズルと缶の間に五円玉を通して挟むと、ノズルを押し込み過ぎずに済む、など(笑)
 何だか私の記事よりも、それについてコメントを下さる内容の方が役に立ってる気もしますが…

 禁断症状はありますね~。
 私も10日以上何もキットを作っていないと、何だかそわそわしてきます。
 ちなみに塗装の有無は関係ないので、溶剤中毒ではないです(笑)

 michiさんにも、私のレイザーの記事を楽しみにして頂いているようで、ありがとうございます。
 実は結構手強い被写体でしたが、ちまちまと撮影しております。
 週末頃に仕上げるつもりですので、よろしければまた、見に来てやって下さい。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

雅人(みやひと)

Author:雅人(みやひと)
読書と小説やSS類の執筆、ホビーキットの製作撮影と刑事ドラマの鑑賞が趣味のオッサンです。
本館『雑記処 雅庵』では、自筆の一次/二次創作小説を掲載しています。

カテゴリーツリー

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。