FC2ブログ
ノキシジル

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■『LBX ミネルバ改』改造・改修しています-08

 こういう日も結構あるのですが、今日は仕事前にミネルバ改の改造・改装作業を行いました。
 しかし今日のは結構、いや相当気を遣う作業だったので、もう仕事の原稿が来る前にグロッキー状態に。
 ぶっちゃけ、こんなに大変な作業になるとは思いませんでした。しかも作業自体も想定通りには行かなかったので、更に大変でしたしね……
 差し当たり、疲労と集中力の低下によるイージーミスをしていないか不安になったので、今日の仕事はいつも以上に念入りにチェックして納品しました。まあその所為で更に疲れた訳ですが(苦笑)

 ただそのお陰で、ようやく今回の改造・改修作業のキモである『股関節部分の改修作業』が一段落つきました。
 感慨深いと言うよりは、ようやく他の部位も作ってあげられるという想いの方が強いですけどね。とりあえずはこれでようやく、他の部位の組み立てや塗装の見当など、他の作業に入れます。
 まあ、それらの作業も決して楽ではないと思うんですけどね(笑)白いライン部とか、地味に塗り分けが難しい箇所が多いですし、モールドが掘られていない部分とかあったら更に難度は跳ね上がりますし。
 でもそういう事に気を向けられるのも、これまでの作業が終えられたからこそ、ですけどね。
 次の工程も頑張って作業しますよ~。

 毎度の如く、何がどう大変な作業だったのか判然としないかと思われますが、よろしければ見てやって下さい。
 作業したパーツの写真などは、続きからお願いします。



画像
 ミネルバ改の大腿部には股関節接続パーツを組み込む為、こんな感じのスリットが開いています。

画像
 内部構造はこんな感じ。
 接続方法は非常にシンプルな癖に、パーツのレイアウトは結構複雑です。

画像
 ポリパーツを仕込む為に色々切ったり削ったりした結果、こうなりました。
 ちなみにポリパーツは『アデル・アルティメス』を作った時に余った『HG ガンダムAGE-2ダブルバレット』に入っているポリキャップの11番を使用しました。
 ホビージャパンには『太もも部分には結構スペースがあるので、ちょっと切ったり削ったりするだけで結構簡単にポリパーツを仕込める』と書いていましたが……切ったり削ったりしたのは『ちょっと』じゃないですし、『結構簡単』でもありませんでした(苦笑)
 何よりやらかしてしまった失敗は、ポリパーツの仕込み方について途中で方針変更せざるを得なかった事です。
 既に余計な所まで削ってしまっていたので、ポリパーツの安定性が今イチになってしまいました。
 こちら側の失敗を教訓にして、右脚の方は結構綺麗に仕込む事ができたのですが……

画像
 ポリパーツを仕込むと、こんな感じになります。
 散々スケール代わりにされた所為で、ポリパーツを傷だらけにしてしまいました(苦笑)

画像
 そのまま放っておくと接着性や安定性に難がある気がしたので、瞬着パテで蓋をしました。
 覗き込まないと見えない所なので実効能力優先で作業した為、結構雑な見た目になっていますね(微苦笑)

画像
 膝から下はまだ組んでいないので、とりあえず大腿部だけ、腰部に接続してみました。
 まあ悪くはないかな、と思っているのですが、如何でしょう?
 ちょっと関節が硬いので、パテで固着している部分に負荷がかからないかが心配なのですが……
 実際、ここまで組む時に何処からか『ミシッ……』という厭な音が(汗)
 HIPS関節が稼動した時の音だと思いたいんですが、真相はいかに?(苦笑)


 いやー、キットの改造って予想以上に頭を使いますね……
 特に今回、最初の計算通りでは上手くいかなくなるという事態まで起こってしまいました。
 あの内部仕切りの切削開口作業やポリパーツを仕込む手順を『ちょっと』とか『簡単』と称せるとは、プロってやはり凄いですね。一度どういう風に見当付けや作業をしているのか、見てみたいです。

 まあ精度や今後の耐久性はともかくとして、とりあえずは目標にしていた改造内容は今回で完成した訳ですが。
 でもここまでやった以上、できれば全体的なディティールもグレードアップさせたいなという欲が湧いてきました(笑)
 尤も、エッジの鋭角化などといった工作の類ではなく、単にシール表現では難のあった部分、例えばネジの表現やミネルバストライクの黄色部分、できればスカート部の白いラインや『改』の字も塗装したいなと思っています。
 シールを全廃にする目的での塗装ではないのですが、気になる部分は塗りたいな、と。
 差し当たっては素組み版のミネルバ改を観察して、何処を塗るかと、どんな色が必要なのかをチェックしてみます。
 自業自得ですが、完成まではもうしばらくかかりそうですね(苦笑)
 いい加減さっさと作って完成させろ、というお叱りを受けそうですが、よろしければもう暫くの間、お付き合い頂けると幸いです。
スポンサーサイト

■コメント

■いい~・・・ [michi]

雅人様

こんにちは~m(__)m
いや~あの小さな大腿部にうまく加工されましたね!
私もそれしたい~と思いましたがすでに接着済み、
塗装済み・・・後戻りできませんでした・・・

これだけの加工をちょっとや簡単で済まされるとちょっとへこんでしまいますね・・・
いや~すごい人はすごい!少しずつ慣れてレベルアップですね!
次は強敵の改ですかね?以外と範囲が広いのでりたーダーが活躍しそうですね。

次回の更新楽しみにお待ちしておりますm(__)m

■michiさんへ [雅人]

 michiさん、コメントありがとうございます。

 運良くダブルバレットのポリキャップが残っていたお陰で、何とか仕込む事ができました。
 あれが無かったら更に相当苦しむ羽目になっていたでしょうね…(汗)
 まあ、michiさんの改造と私の改造だと扱う間接が違うので、私がやってみたのと同じ工作をしても使えない可能性がありますからね。michiさんはmichiさんで、自分の信じた道を突き進むのが良いと思います。
 切削作業は本当に大変でしたからね…あれを簡単と言える程、私は腕を上げられるんでしょうか?(苦笑)

 次は即塗装に入るかどうかは分かりませんが、実は『改』の方はリムーバーを使えばどうにかなりそうな気がしています。
 むしろ私が手強そうに思っているのは、ミネルバストライクの黄色部分です。あの奥まった所に上手く色を乗せられるかが勝負ですね…

 毎回見に来て下さり、コメントも頂きましてありがとうございます。
 次もまた、見て頂けるような記事を書けるよう、工作も記事書きも頑張ります。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

雅人(みやひと)

Author:雅人(みやひと)
読書と小説やSS類の執筆、ホビーキットの製作撮影と刑事ドラマの鑑賞が趣味のオッサンです。
本館『雑記処 雅庵』では、自筆の一次/二次創作小説を掲載しています。

カテゴリーツリー

ブロとも申請フォーム

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。