FC2ブログ
ノキシジル

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■『figma アイギス(P4U版)』で、遊んでみました。

 さて、まずは誰も欲していない私の近況ですが……とりあえず新発売のLBXキット『ドットフェイサー』『オーヴェイン』『ガウンタ・イゼルファー』購入しました。箱や取説見てニヨニヨしているアブナイおっさん状態です。
 ただ……一緒に購入したドットフェイサーとガウンタ・イゼルファー用のカスタムステッカーの貼付例を見た姪っ子に、ステッカーごとガウンタ・イゼルファーを奪われました(笑)
 いやまあ正確には、彼女が自分の小遣いで、私が買ってきたキットとステッカーを買い取った的な形なのですが。
 自分で新品を買ってきたらいいのに、と思わなくもないですが、家からLBXキットが置いている店までそこそこ距離がありますし、彼女はまだ自転車乗れませんし、それにかなり交通量の多い国道を通らないといけませんから、一人で行かせるにはちょいと心配ですから、まあいいかな、と。
 ざっと取説見た感じでは、それ程ハードな組み立てを要求される感じでは無かったので、彼女のレベルアップには丁度良いかも知れません。先日、彼女のお爺ちゃんお婆ちゃんから貰った小遣いでLBXニッパーも買ってましたしね。
 格好良くできたら写真撮って良いそうなので、私的にも楽しみです。
 姪っ子の話ついでに、あまり話題に出してない甥っ子の話もしてしまいますが……何が切っ掛けなのか私は知らないのですが、最近彼はTCGの『ヴァンガード』にハマり出したらしいです。アニメもガッツリ見てるとか。
 ただ、流石に好みのデッキを構成できるほどカードを買うお金は小学二年生には厳しかったようで、代わりに珍しく、親にねだって3DSのゲームを買って貰ったそうです。
 ……丁度、私が買おうかなと思っていたゲームです(笑)
 とりあえず、3DS本体とゲームを買った時点で対戦者に困る事態は無くなったかな……という話を従姉夫妻にしたんですが、そうしたら。
 「そんなら、私らとも対戦して!」
 オタク夫妻め(笑)
 自分達用の3DSとソフト用意しなさい、と言っておきましたが、本当に用意しそうで恐いです(笑)


 さて、ヤモメ男の血縁一家の話は兎も角、今回は『figma アイギス(P4U版)』のレビューです。
 と言っても、本当に武装のアームの保持力が酷くて、ポージングは諦めてしまいました(苦笑)
 ダブルエックスから続いて、連続二回目の失態申し訳ありません。
 でも、触ってみたら分かるよ、本当に酷いんだよ……と、愚痴と言い訳を並べ立てておきます。

画像

『特務部隊『シャドウワーカー』隊員番号五番・アイギス、出動であります!』

 『P3』本編から三年後(『P3FES』との関連は不明)にして、『P4』本編から一年後、特務部隊『シャドウワーカー』の幹部として活動している、少し大人びたアイギス。
 『P3』本編後もシャドウ関連の案件処理に立ち回っており、精神的にも成長している。
 国内で実に十年目となる航空機ハイジャック事件を切っ掛けに、彼女も稲羽市へ赴き、そして『テレビの中』へ……

 ……ちなみに背面にとっちらかってる武装類は、避け忘れではありません(笑)
 一応『武装をパージした後』という撮影的設定があるのですが……中々そうにも見えませんね(苦笑)
 各部アームをバラせば良かったか、と今更気付く愚か者……
 それはさて置き、アイギスと言えば外せない、敬礼ポーズを最初に置いてみました。それらしく見えるでしょうか?
 もう少し腕が下に下がれば……

 とりあえず少ないですが、もう少しばかり細かい内容は、いつも通り続きからです。
 見てやろうという奇特な方は、そちらからお願いします。



画像
 まずは正面、やや左から。
 ……撮影時には、正面から撮ったら妙ちくりんな気がしたんですが……こうして撮った後で見てみると、正面からのアングルでも良かったかな、と若干ながら後悔が。
 P3版アイギスをお持ちの方のレビューで確認したのですが、プロポーションは圧倒的にこちらの方が良いのですが、可動域はP3版の方が優れている感じでした。可動箇所が減っているのはまだしも、現存している可動箇所まで可動域が狭まっていて、P3版を知らない私でも『ちょっと狭くないかい?』と思ってしまうくらいです。
 実際、腕は写真程までしか上がりませんし、下がりません。勿論クルッと回せば上には上がる様になるのですが、下げる方はどうにもならない感じですね……パッケージなどの敬礼ポーズ、どうやったらあそこまで下げられるのか、真面目に教えて欲しいです。
 ただ、ルックスは圧倒的にこちらですね。プロポーションも良いですし、造形も細かくなっていて、随分見栄えが良くなっています。『可愛い』と言うよりは『格好良い』感じですが、それはそれで良い感じです。


画像
 続いて、背面から。
 背中が思い切り開口されてますが、ここは武装のアームを保持するための部分です。ここを塞ぐ為のパーツもあるのですが、付け外しするのが面倒なので、そのままにしてます(苦笑)
 しかし、こちら側こそ、斜めから撮影すれば良かったかもですね……スタンドが若干邪魔な感もありますが、それを差し引いても見栄えが微妙です。


画像
 差し替え用のフェイスパーツ、睨み顔。
 キリッと引き締まる感じが強いのですが、視線がこちら側を向いている物しかないのが難点ですね……視線が固定されてしまうので、使い処が限定されてしまいます。


画像
 差し替え用の前髪パーツ、コンテンツ『メガネ』再現用のバイザーです。
 これを使うと目元が隠れるので、通常顔・睨み顔共に、視線に制限されずに使う事が出来るので意外と便利です。
 ただ、ルックスは若干下がってしまいますかね? 何と言いますか、無駄に無骨になりすぎているという感も。


画像
 続いて武装関連。まずはミサイルランチャーです。
 三つの武装の中では比較的重量バランスが安定しているので、位置を安定させるのは比較的楽です。
 ただ、アームの関節位置と可動域の関係で、『格好良い位置』に持ってくるのは結構面倒だったりします。
 それが中々に両立できないのが、このフィギュアの最大の難点ですね……


画像
 続いて、バズーカ。
 こいつは地味に、三つの武装の中で一番重量バランスが悪いです。長く伸びている上に保持できるのがアームだけなので、保持するが大変なんですよ。
 ついでに言うと、長く伸びているのでファインダーに入れるのも面倒なので、撮影し辛かったです。
 ただ、ディティール自体は悪くないです。地味に接続部のコードが軟質なので、伸ばしたり縮めたりといった表情が付けられます。尤も、あまりグリグリ動かしすぎると切れるかも知れないので注意です。


画像
 最後の武装、ガトリンクガン。
 見た目的にも実際的にも一番重い武装だと思うのですが、保持用のグリップがあるので、それを武器持ち手に持たせたら保持が楽になります。
 ただ、どの武装もそうなのですが……武装用アームの保持力が弱いので、これ単独で保持しようとするのは相当に難しいですね……
 ちなみに砲口は回転します。


画像
 ガトリングガン用、マズルフラッシュエフェクトパーツが付属します。
 接続は簡単で、どれか一つの砲口に差し込めば完成。しっかりはまるので、簡単にポロリはしません。
 ただ重心が前に偏るので、保持が更に面倒になるのが難点でしょうか。


画像
 フル装備。
 随分あっさりしている風に思えるかもですが……ここまでセットするまで、か~な~り、大変でした(苦笑)
 ポージングを安定させるのも一苦労でしたが、ファインダーに入る様にバズーカの位置を決めるのも大変でした。
 尤も、苦労した割には『ごちゃっと感』が今イチ出ていませんね……ゲーム内だともっと重量感や存在感があって、華奢なアイギス本人との比較が素敵な感じなのですが……
 まあ、アイギスと武装のサイズ感だけ伝わっていたらいいかな、と思います。


 先述しましたが今回、ポージングは撮っていませんので、以上となります。
 少しは堪能して頂けたら幸いなのですが……如何でしょうか?
 とりあえず、アイギス本体のディティールやプロポーションは良いのに、可動域は譲るとしても、武装用アームの保持力が弱いというのは本当に勿体ないと思いました。折角格好良いポージングを決めても、保持できないのでは飾りにくいですからね……フィギュアを普通にディスプレイする方には、かなりの苦行な気がします。それともそういった方ならば、保持力を上げる処置も出来るんですかね? もしそうならば、真面目に教えて頂きたいです(苦笑)

 今回はアイギスでしたが、実は手元にP4Uのキャラとして『figma ラビリス』が届いています(笑)
 こちらも少し弄ってみたのですが、ラビリスの武装である馬鹿でかい斧を保持する為(?)に、本体用と別にもう一つスタンドが付いてくるので、割と振り回すのが容易になっていました。
 アイギスよりはポージングさせやすそうなので、もしかしたらレビューするかも知れません。

 本記事を読んで頂き、ありがとうございました。
 よろしければまた、ご訪問頂けますと光栄です。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

雅人(みやひと)

Author:雅人(みやひと)
読書と小説やSS類の執筆、ホビーキットの製作撮影と刑事ドラマの鑑賞が趣味のオッサンです。
本館『雑記処 雅庵』では、自筆の一次/二次創作小説を掲載しています。

カテゴリーツリー

ブロとも申請フォーム

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ(タブ)

検索フォーム

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。